おいしい♪ネット懸賞
 

トップ

はじめる前に

ポイント貯めてキャッシュバック

1発大穴!高額懸賞!

携帯で懸賞

リードメール

 
早速懸賞を始めましょ!・・・と、その前に・・・
今、懸賞サイトは星の数ほどあります。
事前にしっかりと準備をすることで効率良く登録していきましょう。

たくさん登録すれば、
その分、大量の宣伝メールやポイントつきメールが届きます。

それらの対策をしっかりと整えておく事で、
受信メールを効率良く閲覧できます。

懸賞専用のメールアドレスを取ろう!
メールを振り分けよう!
情報入力を簡単にしよう!
ターゲットを決めよう!
 
懸賞専用のメールアドレスを取ろう!
懸賞サイトへ登録する場合。プロバイダ支給のメールアドレスは使わないほうが無難です。
最近は個人情報についての管理もかなり厳しくなってきましたが、
それでも、「絶対にない」という保障はありません。
現実に、私も某サイトで個人情報漏洩された経験があります。
(謝罪文書と共にお詫びの品を頂いたので、ある意味ラッキーでした♪)
これについては、多少の覚悟は必要かもしれませんが、
少なくとも私の時はその後トラブルとなるような事は起きていません。

他にも、メールを振り分ける際にも非常に便利になります。
プロバイダのアドレスと混ざる事がなくなるので、
間違えて重要なメールを削除してしまうような事もなくなります。
それに、新たにメールアドレスを取得しておけば、
万が一のときにそのアカウントを削除すれば
少なくとも、メールが届く事がなくなりますので、非常事態の際に切り捨てる事が出来ます。
(もちろん、今まで貯めたポイントも切り捨てる事にもなりますが・・・。)

ただし、hotmail、yahoo、gooなどのフリーメールは
迷惑メール扱いとなってしまう場合もありますので、
こちらのフリーメールを使うことをおすすめします。
メールソフトで使えて、広告なし!完全無料のメールアドレス★ZENNOコム
メールを振り分けよう!
懸賞サイトへ次々応募していくと、
いつの間にか大量のメールが届くようになります。
ポイントつきのメールならまだ見る気になりますが、
くじやゲームの代償として見たくもないメルマガに登録されてしまうのも事実です。
そこで、上手くメールを振り分けましょう。
1番多く利用されていると思われるマイクロソフトOutlook Expressを例にとって進めていきます。

まずは Outlook Expressを開き、フォルダ一覧(エクスプローラー状の一覧表)
の表示を確認してください。
表示されないようでしたら、表示→レイアウト→「フォルダ一覧」にチェック→「OK」をクリック

「受信トレイ」を右クリックして、「フォルダの作成」をクリック
「懸賞専用」等、お好きな名前を入力して「OK」をクリック

メッセージルールの作成
ツール→メッセージ ルール→メール
新規作成→「ルールの条件を選択してください」内の
「 メッセージが指定したアカウントに送信された場合」にチェック
「ルールのアクションを選択してください」内の
「指定したフォルダに移動する」にチェック

「ルールの説明」内の「指定したアカウント」をクリック
プルダウンメニューからあなたが取得した懸賞専用のアドレス名(メールアカウント)を選択→OK
「指定したフォルダ」をクリック
先ほど作成したフォルダをクリックして選択→OK

ルール名を後日、再編集する際に分かりやすいように記入して「OK」をクリック

これで懸賞専用のメルアドが受信したメッセージはすべてこのフォルダに置かれますので、
プロバイダ支給のアドレスと混ざる事はありません。
懸賞を始める前に少なくともここまでは設定しておいた方が良いです。

さらに細かくメッセージルールを作成
さらに、そのフォルダ(この例では「懸賞専用」フォルダ)を右クリックして
新しくフォルダを作成し、それぞれの懸賞サイトやリードメール別に仕分けしていきます。

ツール→メッセージルール→メール
(受信したメールを選択→メッセージ→メッセージからルールを作成 でも構いません)
「ルールの条件を選択してください」内の「送信者にユーザーが含まれている場合」にチェック

必要に応じて「件名に指定した言葉が含まれている場合」
「メッセージ本文に指定した言葉が含まれている場合」にチェック

「ルールのアクションを選択してください」内の
「指定したフォルダに移動する」にチェック

「ルールの説明」内のアドレスなど、各条件を適宜編集して
フォルダを指定し、「OK]をクリック

ワンポイントアドバイス
ユーザーを選択する際、受信メッセージのドメイン部分(@より右側)を条件に作成すると
思い通りの仕分けになりやすくなります。
例…メルマガ「まぐまぐ」の場合。mailmag@mag2.comよりも mag2.comで指定した方が確実です。

あなたの懸賞スタイルに合わせて上手くフォルダに振り分けましょう。
あまり複雑な条件を指定すると予想外のメールが振り分けられてしまうので注意しましょう。

そして、私の場合はID・パスワードなど、重要な事項が記載されたメールは
専用のフォルダを作成し、手動(ドラッグ&ドロップ)で移動、保存しています。
情報入力を簡単にしよう!
懸賞への応募で1番面倒なのが名前や住所などの入力・・・ですよね?
少しでもその手間を省くために、なんとかしましょう!

ステップ1 IMEへの単語登録
windowsではIMEという日本語入力プログラムがあります。
( macユーザーの場合の設定方法はよく分かりませんが、参考にはなるんじゃないかと思います。)
タスクバーにこんな感じの表示があるかと思います。

印の道具箱アイコンをクリックし、「単語/用例登録」をクリック
「読み」に「や」と入力
「語句」に「山田 花子」と入力し、「登録」をクリックして閉じます

メモ帳やワードを開いて「や」と入力し、変換キーを押すだけで「山田 花子」と表示されます。
住所なんかも1文字の入力で簡単に表示できるように登録しておきます。
いろいろな入力フォームに対応できるようにしておきましょう。
(姓と名を分けたり、住所を小刻みにしておくと非常に便利です)

私は今でも、この方法で入力しています。(誰がなんと言おうと、この方法が1番!!)

ステップ2 自動入力ソフトを使う
ブラウザで表示した入力フォームを自動的に判別、入力するという大変便利なソフトがあります。
aiBAR2005 というソフトです。
なにせ、画面が出たら、もう入力されてるんだからこんな楽な事はありませんね!!
応募したくないのに入力されても、送信・登録ボタンを押すまでは登録されないので安心です。
フリーソフトです。 ダウンロードはこちら(VECTORのサイトです)

ただ、ちょっとした問題点もあります。(前バージョンよりはだいぶ改善されましたが・・・。)
いくつもブラウザを開いたりしてると、表示がどんどん重くなってくるのが難点ですね。
あとは入力ミスが出てしまう時もありますね。

ステップ3 オートコンプリートを上手に使う
ためしに、あなたが良く使う検索エンジンを開いてください。
検索語句を入力するところをダブルクリックしてみてください。
ずら〜っと過去の検索語句が出てきたと思います。
これがオートコンプリートです。
過去に入力した事があれば、大抵、ダブルクリックすれば表示されます。
簡単ですね・・・。
行きつけの懸賞サイトへのログインには最高のワザです。(技っていうほどでもないんですけど・・・。)
でも、ちょっと意識して使うだけで、だいぶ効率が上がります。

不要なオートコンプリートの削除方法は・・・
出てきたプルダウンメニューの中の不要な語句をポイントする。(矢印を置くだけでクリックしない)
色が反転している状態で delete キーを押す。
ターゲットを決めよう!
懸賞サイトはたくさんあります。
何が欲しいのか?どこが当選確率が高いのかをいろいろと調べておく事が
確実で嬉しい賞金、景品をGETする事が出来ます。

前述したとおり、登録するとたくさんのメールが届きます。
そこにリンクされているサイトを登録するのも構わないのですが、
片っ端から登録してしまうと、他の登録サイトから登録した方がポイントをもらえるのに
もらい損ねたりしてしまうので、登録する軸のサイトをあらかじめ決めておきましょう。
           
 
   
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO